スウェーデン・ルンドを ぶらり散歩 – てくてくルンド【予告編】|まろけ ぶら旅







スウェーデン・ルンドを ぶらり散歩 – てくてくルンド【予告編】|まろけ ぶら旅

まろけ ぶら旅特別編。今回はスウェーデン南部、ルンドの街をぶらぶらお散歩。
スウェーデン・ルンドは、ルンド大学を中心とした学生の街。人口の多くは「ルンド大学」の学生。そんなルンドの街にはおもしろいものがたくさん・・・!?
本編にご期待を!

『まろけ ぶら旅 てくてくルンド番宣』
◇出演:関口 愛、武田 憲人、政処 裕介
◇撮影:桑原 享子、政処 裕介
◇音声収録:内藤 柚
◇編集:政処 裕介

◇ウェブサイト「まろけ村」・ブログ『まろ風呂。』はこちら!
http://maro.us/
 
Wikipediaより
ルンド(スウェーデン語: Lund(ヘルプ / リンク))は、スウェーデン南部、スコーネ県(スコーネ)の都市。スコーネで最大の都市マルメの北東に位置する。人口は約10万1千人。 990年ごろ、デンマーク王のカヌートにより興された。ルンド大聖堂やルンド大学で知られる。大学の職員と大学生が人口の4割ほどを占め、大学の都市と呼ばれる。なお、小惑星(809)の「ルンディア」は、ルンドに因んで命名された。ルンド大学(—だいがく、英語: Lund University、スウェーデン語: Lunds universitet)は、スウェーデンのスコーネ県のルンド市の大学。創立は1666年であり、現在のスウェーデン領土内の大学としては2番目に古い。古名:アカデミア・カロリーナ (Academia Carolina)。チャルマース工科大学、ウプサラ大学、ヨーテボリ大学、ストックホルム大学などと共にスウェーデンでもっとも評判の良い大学であり、Times Higher Education World University Rankingsでは、2009年に67位(国内1位・北欧圏2位)にランクインされており ヨーロッパにおける主要な大学の1つである。学術研究分野において質・量ともに優れた大学が加盟する事ができるヨーロッパ研究大学連盟に所属している。 メインキャンパスはルンド市内にあるが、同じスコーネ県内の都市であるマルメとヘルシンボリにもキャンパスをもつ。 日本との交換留学の協定校は国立大学では三重大学、東北大学、岐阜大学など、私立大学では早稲田大学、立命館大学、慶應義塾大学など。